★松本和彦日々の気づき

あの「築地銀だこ」が新橋で立ち飲みバーになっていました。

いよいよ「立ち飲み」ブームが本格化してきた。

新橋SL広場を東に道路を渡ったサッポロライオンのとなりにできたのがこのバー。

正面から見るとただの「築地銀だこ」、ちょっと斜め横から見ると立ち飲みバー。

ここまで成長期の前半を歩いていた立ち飲み業界がいよいよ成長期の中期に入り、「立ち飲み」ブームがやってきた。

ここが参入の最大のチャンス!

一見立ち飲みハイボールバー、新橋にはこんな店がたくさんありますがどこも宵の口はどこもいっぱいです。
中に「ハイボールタワー」が立っている、ここからハイボールとビールが合計3種類出せる
これよく見ると「銀だこ」である。
正面から見るとやっぱり「銀だこ」そのもの
ハイボールの看板が立ち飲み屋として認めさせています。この”現象”が成長期の真っただ中に突入したことを物語っています、今が参入の最大のチャンス!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://1menu.sakura.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/58

ページTOPへ