★松本和彦ブログ

松本和彦のルーツ

戦前は呉で超豪華なレストランを経営

私、松本和彦のご先祖様には広島県呉市で超豪華なレストランを経営していたらしいのです。

太平洋戦争で呉が空襲を受けた時に焼失したのですが、それはそれは立派なレストランだったようです。私はもともと法律家の長男として司法書士になる予定だったのが吸い込まれるように飲食店のコンサルタントという道に路線変更されたのは、このルーツの血が呼んだのかも知れませんね?

 我が家に残された写真は戦前のもの、こんなホワイトハウスのような館のレストランでした。 従業員さんもたくさんいて、和、洋、中なんでもござれの食堂でした。  洋犬を飼い、庭で食事するご先祖、戦艦大和を作ったおえら方もいらしたらしい その当時世界最強と言われた日本海軍の将校さんの社交場だったということです

 

まるでホワイトハウスのような外観、その当時呉は日本一の軍港で戦艦大和を作っていた時代です、繁栄がうかがえます
別館、国賓の接待会場にも使われていたらしい
別館では海軍さんたちの秘密会議が行われていた
和、洋、中、それぞれシェフがいて総勢30人くらいのコックがいたという
当時にしては珍しい洋犬がいて、庭でクロスを敷いての食事風景

ページTOPへ